アユーラ メディテーションバスαの口コミまとめ

アユーラ メディテーションバスαとは?

アユーラ メディテーションバスαは、百貨店化粧品ブランド「AYURA」から発売されている、瞑想浴ができる入浴剤です。

 

『2016年 @コスメ 入浴剤・バスグッズ部門 1位』『2015年VoCE バスエッセンス1位』『2015年VoCE ボディケア1位』『2015年美的 入浴剤1位』など多くのコスメ大賞も受賞するロングセラー人気商品。

 

心地よい香りとやわらかな湯ざわりで、贅沢なバスタイムが楽しめます。

 

『自分へのちょっとしたご褒美』『毎日のバスタイムのランクアップ』『大切な人へ癒やしのプレゼント』として大人気の入浴剤です!

 

アロマティックハーブの香り

  • ローズウッド
  • ラベンダー
  • ローズマリー
  • カモミール

などのアロマティックハーブを調合した香りは、からだと心をリラックスさせます。

 

ストレスで低下した免疫力のアップにも役立つと言われる香りです。

 

アロマといってもクセが少なく親しみやすい香りなので、もともとニオイのある商品が苦手な方じゃなければ万人受けする香りです。

 

しっとり保湿成分

アユーラ メディテーションバスαは、『保湿成分』『エモリエント成分』の2層でできた入浴剤です。

 

下の層にある、水性の保湿成分は、お肌にスーッと浸透して潤いを与えます。
上の層にある、油性のエモリエント成分は、肌の表面にヴェールを作って潤いを逃しません。

 

『お肌に潤いを与える』『お肌の潤いを逃さない』のダブルの効果で入浴後もしっとりなめらかな肌が続きます。

 

生薬成分で身体ポカポカ

『クチナシエキス』『ウイキョウエキス』『ビワ葉エキス』は保湿や抗炎症や保温の効果がある生薬成分です。

 

普通のお湯に入るより全身の血行がよくなり、身体の芯から温まれます。

 

アユーラ メディテーションバスα 公式サイトはこちら


アユーラ メディテーションバスαの使い方

アユーラ メディテーションバスαは、2層タイプのため、よく振ってから使用します。

 

メディテーションバスαの容器横にあるきざみ1目盛り分(約25ml)をぬるめのお風呂(38〜40℃)に溶かせば準備完了。

 

2層の入浴剤を湯船にいれると、お湯がふわっと乳白色に色づきます。

 

このとき、水道水に含まれる塩素が除去されるので、湯ざわりが柔らかくなりますよ♪

 

瞑想浴の方法

『瞑想浴』と聞くと難しく感じますが、簡単に言えば『目を瞑ってリラックスする』だけです。

 

さらにしっかり取り組みたい場合はこんな方法がオススメ。

  1. 桃源郷に溶け込んだ自分をイメージして湯船につかる。
  2. リラックスしてきたら目を閉じ、頭を湯船のへりに預ける。腕は軽く前へのばして楽な姿勢をとる。
  3. 息を口から細くゆっくり吐きながら、からだの力を抜く。(自然にからだが沈みこみ腕も下がる)
  4. 息を吐ききったら鼻からゆっくり息を吸う。(浮力でからだが浮かび、腕も自然に上がる。)
  5. 吸う息に対して吐く息は2倍の長さで、ゆっくり呼吸に意識を集中する。

 

ゆっくり瞑想浴をするのが難しい人は、短時間浸かるだけでもOK!

 

普通のお湯に浸かるより、身体がぽかぽか温まり、お肌がしっとり潤いますよ♪

アユーラ メディテーションバスαの全成分

アユーラ メディテーションバスαの全成分はこちら。

ミネラルオイル、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、オレスー5、エタノール、香料、水、ハイブリッドヒマワリ油、クチナシエキス、ウイキョウエキス、アカヤジオウ根エキス、ビワ葉エキス、トコフェロール、BG、赤106、緑201

 

残念ながら着色料や香料、エタノールが入っています。

 

でも、そんなに刺激はないかと思います。

 

販売元のAYURAは敏感肌でも使いやすい商品が多いですし、敏感肌気味な私が使っても刺激は感じませんでした。

 

優しい成分で作られていて、水道水の塩素を除去するので、赤ちゃん・お年寄り、敏感肌の方でも安心して使用できます。※新生児への使用は控えましょう。

 

お手頃価格の商品ですし、品質を維持するのにはある程度添加物が入っているのは妥協点ですね・・・。

 

※お肌の弱い人はパッチテストをするなど、注意して使いましょう。

 

アユーラ メディテーションバスαの口コミ

良い口コミ

  • とにかく香りがいい
  • 保湿効果で肌しっとり
  • リラックスできて一日の疲れが癒される
  • つい長湯してしまう
  • プレゼントして喜んでもらえた

 

悪い口コミ

  • 入浴剤としては値段が高め
  • 香りが好みではない

 

アユーラ メディテーションバスαの口コミをもっと見る

 

アユーラ メディテーションバスα 公式サイトはこちら

デメリットはある?

私が特に気になった点は2点。

 

『添加物』と『香りの強さ』です。

 

添加物

成分を見てみると、着色料や香料が入っています。

 

刺激は強くありませんし、他の有名な入浴剤でも入っている成分ですが『完全無添加じゃないと嫌だ!』という方はご注意ください。

 

 

香りの強さ

アロマティックハーブの香りが特徴の入浴剤なので、お風呂場全体にしっかり香ります。

 

匂いの強いものが苦手な方はご注意ください。

 

メリット・デメリットについて詳しくみる

1回あたりのお値段は?

アユーラ メディテーションバスαの1回あたりのコストを計算してみました。

 

300mlサイズ 1944円・12回分→1回あたり162円
700mlサイズ 4320円・28回分→1回あたり154円

 

※価格は税込み、送料は計算対象外(公式サイトは5400円以上で送料無料)

 

口コミサイトなどで『アユーラ メディテーションバスαは値段が高い』と書かれていることが多いですが、『ちょっと良い入浴剤』は1回あたり100円以上するのが普通です。

 

スーパーで売っている大容量タイプの入浴剤と比べると高く感じますが、中の上ぐらいのお値段ですね。

 

『銭湯やエステに行くよりも遥かに安い値段で、いつもよりワンランク上のボディケアが楽しめる』と考えれば、安くも感じます。

アユーラ メディテーションバスαの購入方法

アユーラ メディテーションバスαの購入方法は大きく分けて2つ。

 

『店頭購入』と『通販購入』です。

 

店頭購入

全国の百貨店などに入っている、アユーラの店舗で買う方法です。

 

有名な場所だと

  • 東武百貨店池袋店
  • 伊勢丹新宿店
  • 新宿高島屋点
  • さっぽろ東急百貨店
  • そごう大宮店
  • そごう横浜店
  • 名鉄百貨店
  • 京都マルイ
  • 大丸梅田店
  • あべのハルカス近鉄本店
  • 岩田屋本店

※店舗は一部です。

 

などにアユーラの店舗が入っています。

 

メリット
  • 送料がかからない
  • 買った当日すぐ使える

 

デメリット
  • 買えるお店が限られている
  • 300mlサイズしか売ってない
  • 持って帰るのが重い

 

通販購入

アユーラの公式サイトやamazon、楽天などの大手通販で買う方法です。

 

メリット
  • 自宅でスマホやPCで簡単に買える
  • ジャンボサイズやギフトセットなどの取扱が豊富
  • 重い入浴剤を持って帰る手間がない

 

デメリット
  • 送料がかかる(600円前後)
  • 届くのは翌日〜1週間ほどかかる

 

どこで買うのがオススメ?

お近くに気軽に買える店舗があるなら、送料がかからない店頭購入がオススメです。

 

ただし、持ち帰るのが意外と重いのでご注意を^^;

 

通販で購入する場合は、アユーラの公式サイトがおすすめ。

  • 5400円以上購入で送料無料
  • 2回分お得なジャンボサイズあり
  • ギフトセット各種取扱あり
  • ポイント還元あり

 

なので、他よりもお得に購入できますよ♪

 

購入時期によっては、次回使える1000円オフの割引券が入っていることもあります。

 

 

ちなみに過去にお試しサイズが売られていたという情報がありますが、限定だったのか、現在はサンプルサイズは売られていません。

 

気軽に試したい人は300mlサイズ、お得に楽しみたい人は700mlサイズを購入しましょう。

 

アユーラ メディテーションバスα 公式サイトはこちら